東京都世田谷区用賀2-36-12 滝本ビル2F

03-5716-6081

歯周病治療

〒158-0097
東京都世田谷区用賀
2-36-12 滝本ビル2F
お問い合わせ・ご相談は
TEL:03-5716-6081
FAX:03-5716-6082

地図はこちら

Google



WWW を検索
implant-ydc.com を検索
TOP»  歯周病治療

歯周病とは

歯周病とは

歯の表面に付着したプラーク(細菌と食べ物などの固まり:歯垢)をそのままにしておくと、歯を包んでいる歯肉に炎症が起きてきます。
歯肉は色が赤くなりぶよぶよと腫れ、ハブラシが触れても出血するようになります。
この状態を歯周炎といい放置しておくと炎症はさらに進み歯を支えている骨を少しつづ破壊し、歯はグラグラ動くようになりやがては抜けてしまいます。
初期の段階での早期治療を心がけてください。

歯周病治療の流れ

カウンセリング
↓
検査・診断と治療計画
↓
プラークコントロール、スケーリング
↓
スケーリング、ルートプレーニング
歯周ポケット治療
↓
精密検査
↓ ↓
歯周外科治療(再生医療)
↓
再検査
↓
メインテナンス 治癒

詳しくは、当クリニックまでお気軽にご相談下さい。

歯周病治療症例

重度の歯周病治療

【BEFORE】

深い歯周ポケット(10mm近い)が
認められる
歯周病治療【BEFORE】

→

【AFTER】

骨の再生手術を行ったところ、
歯周ポケットが浅く(3mm)なった
歯周病治療【AFTER】

 
レントゲンにて骨の欠損が認められる
歯周病治療【BEFORE】

→

レントゲンでも
骨の再生されているのが分かる
歯周病治療【AFTER】

歯肉を開いたら、
歯石が付いており骨が溶けていた
歯周病治療【BEFORE】

→

術前骨が失われていたところに
新しい骨が再生された
歯周病治療【AFTER】

歯周病治療症例

重度の歯周病治療

【BEFORE】

歯周病により歯肉が大きく退縮し、
歯がものすごく凍みる。
歯周病治療【BEFORE】

→

【AFTER】

歯周病の治療を行い骨を再生し、
健康な歯肉を獲得した。
歯周病治療【AFTER】

【BEFORE】
歯周病治療【BEFORE】

→

【3年8ヵ月後】
歯周病治療【3年8ヵ月後】

→

【15年後】
歯周病治療【15年後】